このページの先頭です

どこがいい?医療脱毛クリニックを選ぶ4つのポイント

95views

投稿日:

医療脱毛はクリニック選びがポイント

痛みが少なく施術も早い医療脱毛が人気を集めています。脱毛したいという女性の思いにこたえて望ましい施術を提供してくれる医療脱毛ですが、施術内容自体は似通っていてもクリニックによって施術の質には大きなばらつきがあります。

医療脱毛は医師か看護師のみに認められている医療行為ですが、高い技術を必要とするため技術レベルの差が激しく、同じ料金を支払ったとしてもどのクリニックを選ぶかよって脱毛効果には大きな違いがでてしまいます。安くはない費用を支払うのですから満足の行く脱毛を期待したいものですが、いったいどのようにクリニックを選べばよいのでしょうか。

医療脱毛クリニックを4つのポイントで選ぶ

医療脱毛クリニックの選び方はいろいろありますが、重要なのは4つのポイントです。脱毛したいのが全身でも部位でも最低限この4つのポイントさえおさえておけばクリニック選びでハズレを引く心配はありません。どのポイントも難しい内容ではないので、ポイントをおさえてよりよいクリニックを選んでください。

使用されているレーザー装置に注目

医療脱毛では専用の脱毛レーザーが施術に使用されます。このレーザーはエステサロンのものに比べて高出力低負担で、高い脱毛効果がありながら肌に負担をかけずに施術できる優れものです。

基本的にどのクリニックも専用の医療脱毛レーザーを用意していますが脱毛器によって特性や効果にはばらつきがあります。得意とする脱毛部位やムダ毛の種類にも違いがあるので、希望に合致するレーザー装置があるかどうかチェックしましょう。

医療脱毛用のレーザーで代表的なのは

  • ダイオードレーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • YAGレーザー

の3つです。ダイオードレーザーは痛みが少ない、アレキサンドライトレーザーは施術時にジェルが不要、YAGレーザーは深達度が高く濃いムダ毛も処理できる、とそれぞれ特徴があります。さらに、同じ種類のレーザーでも最新機種のほうが性能が期待できます。

希望する施術内容とレーザーの相性が一致するか事前にチェックしておきましょう。

通いやすい立地

クリニックの立地も大切なポイントです。脱毛したいからクリニックが遠くても通いたい、という気持ちはわかりますが現実問題としてあまりにも遠いクリニックでは通うのが面倒くさくなり、足が遠のいて中途半端な施術で終わってしまう恐れがあります。

医療脱毛は施術時間の短さもメリットのひとつですが、遠くのクリニックでは通院時間が長くなってしまうため総合的にかかる時間は長くなってしまいます。できることならなるべく近くにある通いやすいクリニックを選びましょう。

明確な料金設定

医療脱毛には安くないお金がかかります。きちんと施術を受けるためにも事前の料金確認は必須です。全身脱毛と部位脱毛でどのくらい料金に差はあるのか、施術1回ごとの料金と完了までの総費用、キャンペーン割引の有無など単純な料金だけでなく実質的な負担がいくらになるのかをしっかり確認しておきましょう。

一部のエステサロンのような悪質な料金請求をするクリニックはほとんどありませんが、施術を受けるうちに脱毛にハマってしまいどんどん出費がかさんでしまうケースは少なくありません。無理なく負担できる予算を設定し、予算に見合う料金で脱毛が受けられるクリニックを見つけてください。

経験者の口コミを参考に

クリニックに関する情報で参考にしたいのが口コミ情報です。実際に施術を受けた経験者の口コミは何物にも勝る情報であり、ホームページや取材記事だけではわからない細かい内容もわかります。ネットの口コミサイトなどを参照しクリニックの評判をチェックしましょう。

ただし、口コミには悪意をもって書かれた情報やフェイク情報が紛れている可能性があります。口コミに書かれている内容をそのままうのみにするのではなく、内容が真実であるかどうかまでできる限り確認することを忘れないでください。過剰におすすめする口コミや漠然としたメリットばかりを並べる口コミにも注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です