このページの先頭です

ホントにお得?医療脱毛の費用は本当に安いのか

90views

投稿日:

費用が安いとされる医療脱毛

高い脱毛効果で定評があるクリニックの医療脱毛ですが、費用の面でもお得とされています。脱毛施術に高い費用がかかるというイメージがありますが、高額費用を請求するのはエステサロンで、クリニックではそれほど高いお金がかからない、というのが定説となっています。

費用が安いのは大きなメリットですが医療脱毛はクリニックで医師が施術を行うものであり、人件費や施術料がそれほど格安とは考えにくいです。脱毛に使用されたレーザー装置だって高額な医療機器ですから、脱毛にかかる経費を計算すると支払う料金も高額になるのが当然のような気もします。はたして医療脱毛の費用は本当に安くてお得なのでしょうか?

医療脱毛の費用を考える

料金水準をエステと比較

脱毛にかかる費用をクリニックとエステサロンで比較すると明確な差が見られます。脱毛する部位や施術内容によってもバラつきはありますが全身脱毛で比較するとクリニックは40~80万円が相場、エステサロンは30~70万円が相場です。

単純な料金比較ではエステサロンのほうが金額が安くお得に思えますが、話はそれほど単純ではありません。エステサロンは相場が安い代わりに脱毛完了までに必要な施術回数は18~24回と多めです。対するクリニックの医療脱毛は5~8回とエステサロンの3分の1以下の少なさです。

エステサロンは料金は安いですが通う回数が多くクリニックは逆に多少料金は高くても回数は少なめです。施術回数が少なければ施術に取られる時間も最低限で済むので、仕事を休むことで発生する損失も減少します。

1回に2時間かかる施術回数が10回減れば20時間分の差が生まれます。その時間仕事をして稼いでいた計算すればエステとクリニックの料金格差はさらに小さなものになります。通う回数が増えれば交通費もバカになりません。

単純な金額だけでなく通うことで発生する負担や失う収入までを総合的に考えれば、医療脱毛はエステの脱毛よりもお得であるといえるでしょう。

医師のカウンセリングはとってもお得

クリニックの医療脱毛で見逃せないのがカウンセリングの質です。

エステサロンでも施術前のカウンセリングは行われていますが、クリニックでは医療のプロである医師がカウンセリングを行います。脱毛施術では肌トラブルや後遺症などの健康被害がリスクとしてつきまといますが、脱毛したいけどぬぐいきれない不安を気軽に医師にカウンセリングで相談できるのはとても大きなメリットです。

ひとりひとりの肌質や健康状態に合わせて最適な施術を選んでくれる安心感はお金では代えがたいほど大きなものです。健康や安全をお金で買っていると考えれば、医師に質の高いカウンセリングが受けられるクリニックの医療脱毛はとってもお得です。

万一のトラブルが起きても治療費がかさまない

脱毛は安全には十分配慮がされていますがリスクはゼロではありません。どんなに安全対策をしてもトラブルが起きる可能性はありますが、クリニックなら万一のトラブル発生時も安心です。

脱毛で起きる皮膚にまつわるトラブルは早期の治療が重要ですが、エステサロンで施術を受けると肌トラブルが発生してもその場では治療を受けられず医療機関を訪れて適切な治療を受けるまでに時間がかかってしまいます。繊細な皮膚はわずか数時間の治療遅れで重い後遺症が発生することも珍しくありません。

クリニックでは施術を行えるのは医師か看護師に限定されています。施術中に何かトラブルが発生しても施術担当者が医療従事者なのですみやかに施術を中止して適切な治療を受けられます。早期治療を受けることで重症化を防げるだけでなく継続して治療が受けられるので、万一のトラブル時も健康被害をおさえて治療費の負担も最小限におさえられます。

脱毛したいと思うと効果の高さばかりを考えてしまいますが、万一のトラブルへの備えは絶対に必要です。医師の監督下で脱毛が受けられる医療脱毛は健康面でも費用面でもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です