このページの先頭です

医療脱毛を受ける前に知っておきたいメリット・デメリット

101views

投稿日:

人気の医療脱毛は信頼できる?

安全で確実な脱毛方法として人気を集めているのがクリニックで行われる医療脱毛です。脱毛自体はエステサロンでもサービスが提供されていますが、医療脱毛はクリニックでの施術が認められているという違いがあります。

 

美容雑誌などでは医療脱毛は安全という記事をよく見かけますが、医療脱毛はメリットしかないなどということはありません。本当に信頼できるかどうかを判断するにはメリットとデメリットを知った上で比較検討する必要があります。安心して脱毛施術を受けるためにも、医療脱毛のメリットとデメリットを知っておきましょう。

医療脱毛のメリット・デメリット

安全性が高い

医療脱毛のメリットとして最初に挙がるのが安全性の高さです。医療脱毛は医師の常駐するクリニックでのみ認められている脱毛施術です。医療行為に分類されるので手がけられるのは医師か看護師のみに限定されています。

脱毛というのは皮膚に小さくない負担をかける行為であり、十分な知識や技術がない人間が施術を行うと深刻な健康被害を引き起こしかねません。医療脱毛なら施術担当は医師か看護師なので知識や経験不足の心配はなく安心して施術が受けられます。

特に肌の弱い女性は脱毛したいと思っても健康面に不安を感じてしまうものですが、安全性の高い医療脱毛なら事前のカウンセリングやアフターケアも含めて手厚いサポートが受けられます。万一健康被害が起きてもすぐに治療が受けられる安全性の高さは大きなメリットといえるでしょう。

施術にかかる時間が短い

医療脱毛で用いられるのはクリニックのみに使用が認められている専用の医療脱毛レーザーです。医療脱毛レーザーはエステサロンで使われている機器に比べて効果が高く施術は短時間で完了します。短時間で施術が完了するので忙しい人でも時間をとりやすく、スケジュールを圧迫する心配もありません。

施術時間そのものも短いですが脱毛完了までにかかる時間も短期間です。人によって差はありますが部位脱毛なら6~7回、全身脱毛なら10~14回程度ではっきりと実感できる脱毛効果が現れます。

施術時間は短いぶんカウンセリングなどのサポートには十分な時間が確保されるので、不安点や疑問点を気軽に質問できるのもメリットです。

高い美肌効果

医療脱毛に用いられるレーザーは黒い色に反応する性質を利用してムダ毛を脱毛します。副次的な効果として皮膚の黒い部分にもレーザーが反応するため、シミや黒ずみなどを薄くする美肌効果が期待できます。

美肌効果は施術の主目的ではないためあくまでも効果は副次的なレベルに留まりますが、脱毛だけでなく肌も美しくなるのは美を追求する女性にとっては大きなメリットです。脱毛したいという希望をかなえてくれると同時に美しい肌も実現する医療脱毛は、美にこだわる女性におすすめの施術です。

強い痛みを感じる可能性がある

医療脱毛は安全面には十分な配慮がなされ痛みもおさえられていますが、使われるレーザーの種類やムダ毛の状態によっては強い痛みを感じる可能性があります。特に施術部の肌が黒めでも高い脱毛効果が期待できるYAGレーザーは痛みが強く痛みが苦手な人には不向きです。

痛みに対しては麻酔で対処できるので、事前に医師に申し出て麻酔で痛みを軽減してもらいましょう。使われるのはクリームやテープなど安全性の高い麻酔が中心なので副作用の心配はいりません。

費用が高い

医療脱毛はエステの脱毛コースに比べると費用が高めです。医療行為といっても保険適用外なので全額負担となり、部位脱毛でも完了までに10万円前後かかります。キャンペーンなどを利用すればもっと料金はお得になりますし、何よりも一番重要な安全性をお金で買うのだと思えば決して高くはありませんが、小さくない負担になるのは事実です。

お金がないなら最初は全身脱毛ではなく部位脱毛で段階的に脱毛を進めるなど、費用をおさえられるように工夫してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です